フィルムコミッションについて

トピックス

41件です。  1 - 10件目|1|2345

CS時代劇専門チャンネル 「池波散歩」3話、4話放送予定


池波正太郎に憧れるひとりの男…彼の趣味でありライフワークとしていること、それが"池波散歩"だ。俳優・甲本雅裕が演じる彼が、原作本や古地図を片手に、江戸の面影を求めて池波の足跡や作品世界を辿って綴られていく散歩日記を全6回の物語としてお送りする。

7月16,17日に善光寺や松代で撮影が行われた「池波散歩」が下記日程で放送されます。
主演の甲本雅裕さん以外のキャストはみな地元の役者さんが出演しております。
歴史小説の大家 池波正太郎氏の軌跡、原作本 長野にもまだまだ掘り起こせる題材がたくさんあることに今回改めて気づかされました。

#3 松代
2014年8月2日(土)  21:35
2014年8月3日(日)  09:50
2014年8月4日(月)  21:50
2014年8月9日(土)  21:35
2014年8月10日(日)  17:50
2014年8月11日(月)  21:50
#4 善光寺、湯田中
2014年8月16日(土)  21:35
2014年8月17日(日)  09:50
2014年8月18日(月)  21:50
2014年8月23日(土)  21:35
2014年8月24日(日)  17:50
2014年8月25日(月)  21:50
http://www.jidaigeki.com/program/detail/jd11000694.html





NHK「タイムスクープハンター」シーズン6 「壮絶!雪山の戦い」 放送のお知らせ


シーズン6の第8回。時空ジャーナリストの沢嶋雄一(要潤)は戦国時代へタイムワープをする。東北真冬の雪上での過酷な戦い。小隊に同行取材する。

3月に長野市戸隠他で撮影された本作品が放送されます。
NHK総合 放送日時:2014年5月31日(土)午後11:30~午前0:00(30分) 再放送は 毎週(金曜)午前2時00分

http://www.nhk.or.jp/timescoop/

内容
1583年、東北の出羽国、時空ジャーナリストの沢嶋雄一は雪上での戦いを取材するべく、大宝寺義氏が率いる軍の一小隊に密着している。「パァン、パァ ン!」突然、山間から発砲音とともに銃弾が飛んできた。「敵だぁぁ!」大宝寺軍が必死に応戦する。だが、雪中行軍で疲労困ぱいの上、想定外の攻撃であった ため、反撃がままならない。一時撤退し、早山宗右衛門と孫太郎たち4人に、はぐれた本隊を探すように命令が下る。

雪の中 戦国時代の装備で雪中行軍… 体力をとても消耗するロケでした。




上田市ロケ映画「青天の霹靂」大ヒット上映中‼ 長野県内ロケ映画劇場公開キャンペーン第8弾


長野県内でロケーション撮影された映画作品を繋ぎ、県内全域で共同プロモーションするキャンペーン第8弾は『青天の霹靂』5月24日(土)大ヒット公開中!長野県上田市で撮影された作品です。ぜひお近くの劇場でご覧下さい!

人生は、奇劇だ。
タイムスリップしたマジシャンが出会ったのは、生き別れたはずの父と母だった・・・。


39歳。売れないマジシャン【大泉洋】。
母には捨てられ、父とは絶縁状態。
そんな彼に、突然もたらされる父の死の一報。
なんで俺、生まれてきたんだろう。
絶望に暮れる彼に一閃・・・

青天の霹靂

そして気付けばタイムスリップ。
その先は40年前の浅草。
全ての娯楽が集まる街で出会ったのは、
若き日の父【劇団ひとり】と母【柴咲コウ】。
スプーン曲げで人気マジシャンとなった彼。
ひょんなことから父とコンビを組むことに。

そして母の妊娠

10ヶ月後、生まれてくるのは・・・俺だ。
しだいに明らかになる自身の出生の秘密。
果たして彼を待ち受ける結末とは・・・

笑いと、たぶん一粒の涙の物語。




『青天の霹靂』
監督・脚本: 劇団ひとり
出演: 大泉洋 柴咲コウ 劇団ひとり 笹野高史 風間杜夫
原作: 劇団ひとり 「青天の霹靂」 (幻冬舎文庫)
脚本: 橋部敦子
音楽: 佐藤直紀
主題歌: Mr.Children 「放たれる」 (TOY'S FACTORY)
製作: 「青天の霹靂」 製作委員会
配給: 東宝
HP: www.seiten-movie.com
上映時間: 95分 シネスコ

撮影: 2013年8月
ロケ地: 上田映劇、本町、上田城跡公園(本丸跡)、旧上田市産院

監督・劇団ひとり、主演・大泉洋ということもあり、この作品を知った皆さんが期待するのは、恐らく“笑い”の要素でしょう。
確かに、この作品は“笑い”もあります。
しかし、この作品の良さは“笑い”だけではありません。
むしろ、作品を通して湧き上がってくるのは“笑い”よりも“涙”です。
事実、試写会に訪れたほとんどのお客さまが涙を流していました。

そしてこの作品はお笑い芸人によるこれまでのものとは全く違います。
近年なかなか観ることのできなくなった、老若男女、世代を超えて楽しめる上質な感動作です。
偏見を持たずに騙されたと思って明日はぜひ劇場へ。ある種の温かい感動をお約束します。

県内では

長野グランドシネマズ
松本シネマライツ
TOHOシネマズ上田
佐久アムシネマ
アイシティシネマ
岡谷スカラ座

で上映中です。詳しい上映時間は直接劇場へお尋ねください。

5月24日全国東宝系にて公開
(C)2014「青天の霹靂」製作委員会





撮影終了 「信濃のコロンボ2」 エキストラでご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。


5月7日~23日まで半月のとても過密な撮影期間(うち5月11日~17日が、ながのロケ)だった本作、
無事撮影終了しました。
ながのロケでは延べ400人に及ぶエキストラの皆様のご参加と、県内各フィルムコミッションのサポートを得ての撮影でした。 皆さま重ね重ねありがとうございました。
途中、天候や撮影効率などの諸事情でエキストラでご参加の皆様には長時間お待たせしてしまったり、せっかく遠くから来ていただいたのに撮影に参加できなかったりと大変ご迷惑をおかけいたしました。
ドラマ製作スタッフに成り代わりましてお詫び申し上げます。
番組の放送予定は現在夏季(7~9月)と想定していますが、放送日は再度本ページにてお知らせいたします。
公式ページ http://www.tbs.co.jp/getsugol/20131007/



上記番組に、エキストラとしてご参加いただける方を募っております!募集しておりますのは、以下の日程、役どころのものです!
すでにお申込みいただいている方もおられますが、ロケによってはまだまだ全然足りません。スケジュールの変更もありますのでお申込み済みの方もお目通しください。 撮影は12日~17日まであります。
​                                     (5月16日現在)

以下まだまだ大募集中です。当日飛び入り参加可能
日時:5月17日(土)7:00(現地集合) ~ 9:00予定
場所:ホテルアルカディア  住所:長野市門沢5299
役どころ&条件:捜査会議をする、地元の刑事たち。
男性限定でお願いします!スーツ着用で!(女性は定員になりました)
持ち物:薄手のジャンパー(あれば) 手帳 筆記用具

以上詳細は 090-1044-7602
ながのフィルムコミッション 跡部までお問い合わせください。

お申し込みはこちらから メールでお願いします。
※上記リンクが文字化けする場合は info@nagano-fc.org までメールで 氏名 年齢 携帯電話番号 と 参加ご希望のシーンを記入の上お申し込みください。


定員となりました。
日時:5月16日(金) 集合 朝7:00 善光寺仁王門前 
場所:善光寺 北長野駅(希望者)  役どころ 観光客 通行人


定員となりました。
日時:5月16日(金)18:30(現地集合)~20:00(予定)
場所:戸隠 大昌寺    長野市戸隠栃原3082
通夜のシーン 役どころ 弔問客 葬儀スタッフ  服装 喪服   持ち物 数珠






無事終了しました!! ご協力いただいた皆様大変ありがとうございました。大成功です!
日時:5月12日(月)6:00~11:00 13:00~16:30 ~19:30
場所:戸隠 解藁神社 荒倉キャンプ場など
現場検証 警官 鑑識 刑事役 大学生キャンパー など
集合場所:大昌寺駐車場    長野市戸隠栃原3082 朝6時

無事終了しました!! ご協力いただいた皆様大変ありがとうございました。大成功です!
日時:5月13日(火)6:00(戸隠神社奥社駐車場集合) ~ 8:00
場所:戸隠神社奥社参道
役どころ&条件:観光客
服装/持ち物:カジュアルな格好でお越し下さい。/首からかけられるカメラ、山歩き用バッグなど
無事終了しました!! ご協力いただいた皆様大変ありがとうございました。大成功です!
日時:5月13日(火)13:30(現地集合) ~ 17:00
場所:ホテルアルカディア  住所:長野市門沢5299
役どころ&条件:ゴルフ場建設パーティに参加する、地元の有力者たち。
中年男性多いほうが嬉しいですが、男女OK!年齢問わず!
パーティなので、男性はスーツなど、女性は小奇麗な格好(ドレス、スーツ等)で!

撮影時間繰り上げのためせっかくお越し頂いたのに参加して頂けなかった皆様大変申し訳
ありませんでした。

日時:5月13日(火)18:30(現地集合) ~ 20:30
場所:ホテルアルカディア  住所:長野市門沢5299
役どころ&条件:地元政治家の演説会に参加する、地元の人たち。中年男性多いほうが嬉しいですが、男女OK!年齢問わず!パーティではありません。男女ともにカチッとした感じで!
服装:男性はスーツが望ましいですが襟のあるシャツとジャケットでもOK。
          女性はオシャレ着またはスーツで

撮影無事終了いたしました。ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。
日時:5月14日(水)10:00(現地集合) ~ 13:20
場所:国立東長野病院 長野市上野2丁目477
看護師 医師 患者
持ち物:男性 スーツかパジャマとスリッパ  女性 白ストッキングかパジャマとスリッパ
駐車場は病院正面から建物裏手に回り込んだ場所の駐車場にお止めください。

撮影無事終了いたしました。ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。
日時:5月15日(木)
場所:飯綱高原ホテルアルカディア 

 




支援番組放送のお知らせ バナナマンの決断までのカウントダウン


3月末に長野市戸隠にて撮影されたフジテレビ「バナナマンの決断までのカウントダウン」IPF通信社代表 山路徹さんが遭遇されたエピソードの再現VTRが5月2日に放送されます。
標高1300mでの深夜1時過ぎまでの雪山ロケ、山路さんはじめスタッフの皆さん、撮影にご協力いただいた地元の皆さん本当にお疲れ様でした。

2014年5月2日 23:00~23:30

山路徹が暴漢に襲われても無傷で生還できた決断

[キャスト] 【MC】 バナナマン(設楽統 日村勇紀) 【出演者】 吉村崇(平成ノブシコブシ) 【ゲスト】 仲里依紗 山路徹 ユージ 鈴木拓(ドランクドラゴン)

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/countdown/





満員御礼!! オール松代ロケ作品 短編怪奇時代劇映画「密獣」試写会


3月16日(日)15:00から長野相生座ロキシーさんで開催しました。
オール松代ロケ作品 短編怪奇時代劇映画「密獣」特別試写会 大盛況のうちに幕をとじました。皆様本当にありがとうございました。

本作品は昨年1月末に「真田邸」「旧前島家住宅」「皆神神社」他で撮影されました。少人数・短期間で大変でしたがキャスト・エキストラ・スタッフが皆仲良くなれるとても雰囲気の良い現場でした。
昨日の試写会でもエキストラで参加していただいた方々、ロケーションの施設でお世話になった皆様にもご来場いただき、スタッフ・キャストと併せて、さながら同窓会のような雰囲気もありました。

お集まりいただいた220名の皆様並びにご尽力いただきました「長野相生座ロキシー」の皆様、本当にありがとうございました。
皆様からお寄せいただいたアンケート これからの作品誘致支援に活かしてまいりたいと思います。







NHK「タイムスクープハンター」エキストラ募集のお知らせ

未来に存在するタイムスクープ社。タイムワープ技術を駆使し、あらゆる時代に時空ジャーナリストを派遣。人々の営みを映像で記録している。その会社に所属する沢嶋雄一(要潤)が「タイムスクープハンター」として活躍!従来の時代劇や歴史の教科書には載っていないような普通の人々や些細な事件を、徹底した時代考証とリアリティで追求し、ドキュメンタリータッチで紐解いていく、新感覚歴史エンタテイメント!

 エキストラ募集概要
戦後時代の兵士役を募集します。
■日程  2014年3月24日(月) ※早朝から準備、日没くらいまでの撮影を予定しております。
 
■募集人員  20代から60代の男性(雪山の撮影なので、体力のある方希望) 8名程度 ※ 撮影日と人数は変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
黒髪、短髪・長髪でも(茶髪の方は髪を染めさせて頂くことがあります) 

■撮影場所   ・長野市戸隠 ※場所と時間詳細は追ってご連絡いたします。
 
■服装など  ・衣裳、かつら等はこちらでご用意いたします。
         ・ネイルアート、刺青、歯の矯正、カラーコンタクトなど、時代劇にそぐわないものは避けて下さい。また撮影時はメガネも外していただきます。
■報酬・謝礼  出演料・交通費の支給はありませんが、記念品をご用意いたします。
■食事     適宜制作会社が用意いたします。
■持ちもの   タオル(メイク落とし後のケアの為)ボールペンと印鑑(守秘義務の書類に記入して頂く際に必要となります)
 
※注意事項・他 ※長時間の撮影になる可能性がございます。
         体調管理は自己責任のもと宜しくお願い致します。
        ※撮影の進行状況により、待ち時間が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。
        ※撮影に伴う事故等に関しては、制作会社が責任を持って対応いたします。
         ただし、撮影場所までの行き帰りの途上で生じた事故等については対応致しかねますので、交通安全には十分お気を付けてお越し下さい。
        ※撮影中は必ずスタッフの指示に従って下さい。
        ※出演者に対して握手やサインを求めること、写真・ビデオ撮影は固くお断りいたします。
        ※募集の際に頂いた個人情報は今回の撮影に関する事以外には一切使用いたしません。
 
■応募方法  氏名 年齢 身長・体重 足のサイズ
        現状の髪の色と長さ
        連絡先(携帯電話番号・メールアドレス)
        ※必ず、パソコンからのメールを受信できるメールアドレスからご応募ください!)
        顔写真(写メール等で構いません)
        ※応募された方には、必要に応じてメール又は電話でご連絡致します。
        ※非通知設定の電話やPCメールから連絡する場合がございますので、 非通知拒否設定や受信設定を解除しておいて下さい。
 
         以上を明記の上、こちらからメールで連絡下さい。

 
■募集締め切り  2014年3月19日(水)まで
         ※ お願いする方には3月19日(水)に、こちらからご連絡させていただきます。
         ※ 定員に達した場合、期日前に募集を締め切る場合がございます。
         ※ 連絡が無い場合、今回の参加はお見送り下さい。




オール松代ロケ作品 短編怪奇時代劇映画「密獣」試写会開催のお知らせ


―2013 年 1 月に松代で撮影された長野市出身映画監督による日米共同制作作品―

長野市出身の中澤尚博監督作品「密獣」の試写会を来る 3 月 16 日(日曜日)15 時より長野松竹相生座にて行います。
当監督は米国で活動しており、メインスタッフはサンフランシスコから来日して撮影に参加しました。出演者や多くのスタッフも、地元長野市だけでなく東京や大阪から松代に集まり、才能豊かな彼らの熱気の中で撮影が行われました。この「密獣」の製作を通して多様な人々の交流が生まれ、クリエイティブな関係が築かれ、これからの国際共同映画製作の可能性を示すことができました。自主制作のため低予算でありましたが、作る側の大きな情熱と地域の皆様の支援によって素晴らしい作品が完成し上映のはこびとなりました。なお、試写会開催は松竹相生座の格別なご協力によるものです。

長野に対する思い
1 月の長野は寒さが厳しく、映画撮影には過酷な環境であります。時代劇ともなれば、京都でセットをレンタルするのが容易な方法であり、またロケ地を東京にすれば役者や技術者の確保も容易なはずです。しかし何故、長野市に監督はこだわるのか。それは、アメリカで学び経験したからこそ、生まれ育った長野の地に戻って映画を撮ることが長年の夢だったからです。
それはただ単純に故郷で映画を撮りたいという思いだけでなく、長野の素晴らしさを世界に伝えたいという願いです。
松代の真田邸やその周辺の古く美しい建物は映画で広く紹介したいものであり、皆神山頂上の神社等は、まさに日本の風土を感じさせるものです。あえてセットでなく、歴史のある建物や大自然の中で撮影をし、世界中の人に見てもらい、 長野の素晴らしさに共感してもらえればと願っています。

そして監督は、米国をはじめ東京、大阪など各地からの人材投入と同時に、できるだけ多くの人材を地元で集めることにもこだわりました。主演のひとり宮本真里さんは上田市出身であり、その他多くの出演者が長野市の劇団夢幻工房の関係でした。音楽は長野市在住後藤剛史さんの笛と松代の小林千喜さんの太鼓で、タイトルは篠ノ井在住の書家川村龍洲先生に書いて頂きました。
みんな世界に誇れる人々です。

ストーリー
この映画は、秘密を知られまいとする行動が次々に思わぬ結果を招き、ついにはその個人だけでなく社会全体に対しても破壊的な結果を招く可能性があるということを描いています。タイトルの『密獣』とは明かされた秘密を食べる獣です。『密獣』の化身となった巫女が、獣の様相をして秘儀を行います。
この秘儀を継承してきた村が架空の舞台であり、そこに伝わる昔話が奇怪な物語として描かれます。秘密をもつ暴力的な武将、内山忠義と、その秘密の真相を知ってしまった巫女、静女を中心に展開します。

 監督プロフィール
長野市出身。高校卒業後、1996 年に渡米。2001 年にカリフォルニア大学サンタ・クルーズ校映画科卒業後、サンフランシスコ周辺のプロダクションにて、カメラ技師やビデオ編集などを経験。2009 年にサンフランシスコ州立大学大学院映画科に入学。数多くの映画製作に関わってきたほか、自身も長編、短編映画、実験映像、アニメーションなどの監督作品を手がけてきた。代表作に、長編ドキュメンタリー『カリフォルニア三味線の誕生』、短編映画『Vignettes in the Mist』、『Bolon』、実験映像『Lola』などがある。

【試写会の詳細】
日時 3 月 16 日(日) 15:00 − 16:30
場所 長野相生座ロキシー
    〒380-0833 長野市権堂町 2255
    tel:026-232-3016 fax:026-234-5925

観覧ご希望の方は席数に限りがございますので下記からEメールにてお申込下さい。

お申込はこちらから  試写会チラシはこちらから

お問合せ
ながのフィルムコミッション跡部まで
Tel026-223-6050 携帯090-4709-5860





NHK特集ドラマ「下町ボブスレー」放送のお知らせ


昨年12月上旬に長野市ボブスレーリュージュパーク「スパイラル」ほかで撮影の行われたドラマ「下町ボブスレー」が3月放送予定です。
ボブスレーを題材にした作品はこれまで国内外合わせても「クールランニング」ぐらいしか見当たりませんでしたが、国内作品では初の快挙でしょうw
総延長1,700m、標高差113mのコース上で行われたロケは初冬とはいえ大変な撮影でした。撮影にご協力いただいたエキストラの皆さん
寒い中、本当にありがとうございました。
残念ながら来月のソチ五輪での採用には至りませんでいたが、下町ボブスレープロジェクトの皆さんは今も熱く2018年の平昌五輪採用に目標を据えて
がんばっておられます。ソチ五輪日本代表と併せて応援しましょう!!

《タイトル》 特集ドラマ 『下町ボブスレー』

《放送予定》 2014年3月1日・8日・15日(毎週土曜・連続3話)
          BSプレミアム 午後9時~9時55分

《出演》    青柳翔 南沢奈央 岡本あずさ 柳沢慎吾 品川祐 内野謙太 中村倫也 嶋田久作 鶴見辰吾 蟹江敬三 ほか

<あらすじ>
東京大田区の一角に父・矢島孝一と息子・健太郎が営む小さな町工場・矢島製作所がある。ある日突然、健太郎の作業場に、ボブスレー選手の柳田美樹が現れ、 オリンピックで乗るためのボブスレーのソリを作って欲しい、と申し出る。ボブスレー???健太郎にはなじみのない乗り物で図面すら無い。一度は依頼を 断る健太郎だが、オリンピックを本気で目指しトレーニングを積む美樹の姿を見て、重い腰を上げる。資金も部品も足りず苦戦する中、一人また一人と町工場の 職人たちが協力しはじめ、下町ボブスレープロジェクトが動き出す。
果たして健太郎たち町工場の職人は、外国製に引けを取らないボブスレーのソリを作り出せるのか?美樹たち女子選手はオリンピック出場を果たせるのか?

NHK関連ページ
http://www2.nhk.or.jp/pr-movie/detail/index.cgi?id=08_0039
http://www9.nhk.or.jp/dramatopics-blog/8000/172270.html

下町ボブスレープロジェクト関連ページ
http://bobsleigh.jp/






松竹映画「ソロモンの偽証」オーディション開催のお知らせ


来年度冬公開の新作映画「ソロモンの偽証」の全国オーディションが行なわれます。

★作品情報
原作  宮部みゆき「ソロモンの偽証」(全三部)  
     「2012年 最高に面白い本大賞」第1位  
     「このミステリーがすごい!」2013年度国内部門 第2位
その法廷は14歳の死で始まり偽証で完結した―。  作家・宮部みゆきが10年もの歳月をかけて挑んだ超大作ミステリーです。

監督  成島出 
    「八日目の蟬」※第35回日本アカデミー賞で、最優秀監督賞、最優秀作品賞ほか計10冠
    「聯合艦隊司令長官 山本五十六」
    「孤高のメス」
    「クライマーズ・ハイ」※脚本          ほか多数。

撮影  2014年6月中旬〜8月末日(予定)

撮影場所  未定

公開  2014年冬(前・後編の2部作)

★オーディション基本情報

募集する役  男女中学生(主演及びメインキャストを含む40名)
対象学年   小学6年生〜中学3年生。
※あくまでも、現在「小学6年生〜中学3年生」の方に限ります。
「学年は違うがその年代に見える容姿をお持ちの方」は対象外であり、参加不可ですのでご了承ください。


インターネットでの応募が可能です。 → こちらから

全国の松竹系映画館などに、オーディション告知ポスターやチラシを配布します。機会があれば、是非お手に取ってみて下さい。

応募締め切り  来年1月25日(土) ※郵送の場合は必着

1次オーディション  
書類選考に合格した方のみ、2月中の全国各地でのオーディションに参加いただけます。

2次オーディション  
東京某所で、3月8日(土)、9日(日)の両日または何れかの日程で行ないます。
全国からおよそ50〜100名の方を集めて行ないます。

4月以降   2次オーディション合格者は、芸能プロダクション等団体所属者の合格者とともに、ワークショップや合宿に臨みます。

5月初旬   配役発表。
これをもってオーディション終了となります。
その他詳細は、今月末発行の各オーディション雑誌をご覧下さい。

本作は、史上稀に見る規模の企画です。
私見ですが、過去にこの作品と肩を並べられるようなものはないでしょう。
予算規模ではなく、あくまでも企画の規模です。
古くは、「桜の園」「バトルロワイアル」「パッチギ!」
最近では、「告白」のように、将来間違いなく本作から次代を背負って立つ俳優たちが産まれることでしょう。





41件です。  1 - 10件目|1|2345