仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判 長野市ロケーション情報


2017年11月に長野市内各所で撮影された映画「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」が2018年5月19日から全国公開されます。
是非!作品と併せて作品で使用されたロケーションにも足をお運びください。
全国上映劇場情報
 
作品紹介 :
「仮面ライダーアマゾンズ」は2016年からAmazonプライム・ビデオにて配信が始まった。仮面ライダーというヒーローの原点である「アクション性」「怪奇性」に立ち還り、仮面ライダーの“牙を取り戻すため”始動したプロジェクトは、待ち望んでいた多くの人々に熱狂を持って迎えられた。そしてついに、その熱は冷めやらぬまま、映画化へと突き進んだのである。

本シリーズは、人工生命体アマゾンと、それを取り巻き、巻き込まれる人間と人非ざる者との「生」を描いてきた。劇場版で語られる最後の物語は、人間によるアマゾン殲滅作戦が佳境を迎える場面から始まる。この世に生存が確認されているアマゾンは残り2体、「水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ」と「鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ」。この2体を狩れば、すべてが終わる、はずだった。
「アマゾン畜産計画」と謎の養護施設、水澤悠を追うアマゾン駆除組織4C、共生と競生、肉食と草食ーー
新たな出会い。さらなる死闘。
そして、「現代に生きるもの」の狭間に立つヒーローの苦難と葛藤に、終止符が打たれる。激しい運命に翻弄された悠と仁の決着と共に。

覚悟はいいか
「仮面ライダー」遺伝子に刻まれた
闘いの結末を、焼きつけろ

真の仮面ライダーを生きる覚悟はあるか
 
クレジット :
藤田 富 谷口賢志 
武田玲奈 東 亜優 三浦孝太 俊藤光利
籾木芳仁 田邊和也 宮原華音 勝也  
姜 暢雄  国府田 聖那 
神尾 佑 加藤貴子 藤木 孝

原作:石ノ森章太郎 脚本:高橋悠也 監修:小林靖子 監督:石田秀範
音楽:はい島邦明(※「はい」は草冠に配)
アクション監督:藤井祐伍
主題歌:EAT, KILL ALL / Project.R(小林太郎、NoB)
公開日 :2018年5月19日
公開情報 :全国ロードショー
公式サイト :http://www.amazons.jp/


ロケーション情報
(一部ネタバレの要素を含みますので作品をご覧になった後に読まれることを推奨します。)

  1、養護施設『切子聖園』 = 旧長野県庁舎(元 長野県自治研修所)
※通常は閉鎖している施設ですので敷地建物への無断侵入は固くお断りします。ご要望が多ければ内覧ツアー(ロケ地ツアー)の実施も検討します。
建物内外で沢山のシーンが撮影されました。
  
  2、冒頭の「切子村」と「湖畔の森」(水澤悠が逃げてダイブする湖) = 大座法師池(飯綱高原キャンプ場)
11月の高原地での夜間撮影、とても寒い中の湖面へのダイブ 大変お疲れ様でした!

  3、ラストシーン近く悠と美月が会話をする湖 = 戸隠鏡池 
どんぐりハウスさん、戸隠宝光社地区の皆さま大変お世話になりました。(お騒がせしました。)

  4、ラストシーンなどバイク走行シーン = 戸隠バードライン(長野県道506号線) 

  5、その他 インサート 大望峠 など 




※残念ながら5月現在長野県内での公開は現在予定されていませんが本作品はAmazonプライムビデオオリジナル作品「仮面ライダーアマゾンズseason1,2」の続編ですのでいづれ同配信サービスでの配信も期待されます。