ロケーションライブラリ

ロケ地詳細

ロイヤルホテル長野


(松代・川中島・若穂エリア)
文化施設/商業施設/公共建築物/レストラン・食堂/

住所
〒381-1215 長野県長野市松代町西寺尾1372-1
概要
長野ICから1㎞圏内の好立地、松代にあり総客室数は345室長野市内有数の大型宿泊施設

・最大17のホール・会議室・広間は撮影の他、控室・衣裳部屋・宴会で利用可能
・大浴場、露天風呂、サウナ完備。25時以降は制限付きで開放可能
”和モダン”をテーマにした開放感あるエントランス、2階ホワイエ、大ホール

松代城跡や文武学校、真田邸など時代劇映画での需要が高いロケーションにも近くロケーションとしてだけでなくロケの拠点としても実績が多い。
また13階建て屋上は歴史番組や旅番組などでの松代エリアの俯瞰・鳥瞰撮影ポイントとして唯一無二のロケーション
市街地までは10㎞程の立地だが市街地のホテルでは受入れが困難な照明部などの大型車両の駐車受入れも可能

撮影での利用時は1時間¥16,200から対応可能
使用履歴
・歴史的番組、旅番組などでの屋上使用撮影 多数
・映画 散り椿(2018東宝) 木村大作監督が泊まられた部屋の窓から撮影された山々の映像を作品内インサート映像にて採用
・他 松代をはじめとする長野県北部での映画ドラマ撮影時にベースとして使用履歴多数


大きな地図で見る